初心者向けへのリスク管理の説明

シェア
Copied to clipboard!
初心者向けへのリスク管理の説明
この記事を聞く
00:00 / 00:00

コンテンツ


リスク管理とは?

私たちは日常において、車の運転のような単純な作業や新しい保険などの方法で、常にリスクを管理しています。リスク管理の本質は、評価とリスクへの対応です。

私たちの大半は日常において、あまり意識をせずにリスクを管理しています。しかし、金融市場や経営管理においてはリスクを評価することは重要かつ、意識的に行われています。

経済学では、リスク管理を、企業または投資家があらゆる種類のビジネスに固有の金融リスクを処理する方法を定義するフレームワークとして説明する場合があります。

トレーダーと投資家にとって、フレームワークには仮想通貨、FX、コモディティ、株式、インデックスや不動産が含まれます。

様々な方法で分類することができるほどに、金融リスクには様々な種類のがあります。この記事では、リスク管理プロセスの概要について説明をします。さらに、トレーダーや投資家が金融リスクを軽減する助けになるいくつかのストラテジーも紹介します。


リスク管理の基本ステップ

一般的に、リスク管理プロセスには目標設定、リスクの把握、リスクの評価、対応方法の検討、そして監視の5ステップが含まれています。しかしながら、場合によってはこれらのステップは大幅に変わるかもしれません。

目標設定

最初のステップは、主要な目標を定義することです。 これはたいてい、会社または個人のリスク許容度に関連しています。 言い換えれば、目標を実現するためにどれだけのリスクを取ることができるかということです。

リスクの把握

2番目のステップでは、潜在的なリスクを検出して定義します。 これは、悪影響を引き起こす可能性のある、あらゆる種類のイベントを明らかにすることを目的としています。 ビジネスでは、このステップで金融リスクに直接関係しない、知見に富んだ情報を提供することが含まれる場合もあります。

リスクの評価

リスクを把握したら、次のステップはそれらの予想される頻度と重大度を評価します。そうしたら、リスクは優先順位付けされ、これによって適切な対応の作成または採用が容易になります。

対応方法の検討

4つ目のステップは優先順位に基づいて、それぞれの種類のリスクへの対応方法を決めます。つまり、好ましくない事態が発生した場合に、どのような行動を取るかを決定します。

監視

リスク管理戦略の最後のステップは、イベントに応じてその効率を監視することです。 これには、多くの場合、データの継続的な収集と分析が必要です。


金融リスクの管理

戦略やトレード設定がうまくいかない理由が複数考えられます。例えば、トレーダーの先物のポジションと反対の方向に市場価格が動いたり、感情的 になってパニックに陥り、結局売ってしまったりして、資産を失うことがあります。

感情的な反応はたいてい、トレーダーに最初の戦略を無視、もしくは諦めさせることになります。こういった反応はベアマーケットの間と降伏期間の間で特によく見られます。

金融市場では、大半の人々は適切なリスク管理戦略を持つことは投資における成功に直接貢献することに同意しています。実際、これはストップロスやテイクプロフィット注文を設定するのと同じぐらい簡単です。

しっかりしたトレード戦略では、可能なアクションのセットが明確になっている必要があり、つまりトレーダーがあらゆるシチュエーションに対応できる準備ができていないといけません。上記の通り、他資格リスクを管理する方法はたくさんあります。理想的には、戦略を継続的に修正および適合させる必要があります。

以下に金融リスクの例とそのリスクを軽減するための方法を記載しました。

  • マーケットリスクはそれぞれのトレードごとにストップロス注文を設定し、損失が大きくなりすぎる前に自動でそのポジションをクローズするようにすることで、最小化することができます。
  • 流動性リスクは取引高の大きい市場で取引することで軽減することができます。一般的に、時価総額のより高い資産はより流動性があると言われます。
  • 信用リスクは賃借人間、もしくは売買取引の当事者間で互いを信用しなくても済むために、信用できる取引所を通じて取引をすることで減らすことができます。
  • 運用リスクを軽減するために、投資家はポートフォリオを多様化させ、1つのプロジェクトや企業の値動きに過度に影響されないようにすることができます。また、運用上の不具合が発生する可能性が低い企業を見つけるために調査を行うこともあります。
  • システマティックリスクもポートフォリオを多様化することで減らすことができます。しかし、この場合多様化は全く別の提案や業界の企業やプロジェクトによって行われるべきです。特に、低い相関関係にあるものが望ましいです。


まとめ

トレーディングポジションを開設するか、ポートフォリオに資本を割り当てる前に、トレーダーと投資家はリスク管理戦略の作成を検討する必要があります。ただしそれでも、金融リスクを完全に回避することはできないことに留意することが重要です。

全体的に、リスク管理はリスクの処理方法と定義しています。しかし、リスク管理にはリスクの軽減だけではなく、避けられないリスクを可能な限り最も効率的な方法でとることができるようにするための戦略的思考も含まれます。

つまり、リスク管理とは状況と戦略に従って、リスクを特定、評価、監視することでもあります。リスクを管理するプロセスの目的は、最も有利なポジションに優先順位を付けするために、リスク/報酬比を評価することです。

Loading