Bitcoin半減期カウントダウン

シェア
Copied to clipboard!
Countdown
177
23時間
21
59
現在のブロック
現在のブロック
600,767
半減期までのブロック数
半減期までのブロック数
29,233
BTCの価格
BTCの価格

ブロックの半減期とは?

ブロックの半減期とは新しく発行される仮想通貨の率を減らすプロセスのことです。特に、マイナーに提供されるブロック報酬が定期的に減少するイベントのことを指します。

なぜ半減期が重要か?

半減期はコインが、予測可能な減少率に従って、一定のペースで発行されることを保証するため、仮想通貨エコノミクスモデルのコアとなっています。法定通貨は実質的には無限に発行することができます。そのため、この通貨のインフレ率がプログラムで管理できることが仮想通貨と法定通貨の大きな違いの1つになっています。

これまで、Bitcoinの半減期は何回発生したのか?

Bitcoinの半減期は、2019年7月までに2回発生しました。その2回は2012年11月28日と2016年7月9日に発生しました。最初の半減期では、Bitcoinの価格は12.31$でしたが、2回目の半減期では650.63$になっていました。

Bitcoinの半減期は64回発生するようになっており、全ての半減期が発生したら、それ以後はBitcoinに半減期はなくなり、同時に最大発行枚数である2100万枚が発行されたということになります。

半減期予想日ブロック番号ブロック報酬(BTC)
0N/A050
12012/11/28210,00025
22016/7/9420,00012.5
32020630,0006.25
42024840,0003.125
520281,050,0001.5625

Bitcoinの半減期はどのように機能するか?

Bitcoinの半減期はBitcoinプロトコルの重要な機能です。半減期のコードはBitcoinコアのGithub上で確認することができ、以下はBitcoinの半減期を実現しているコードの一部です。コードに記載されている通り、ブロック報酬は210,000ブロック毎に半減します。

Binanceアカデミータイマーの計算方法

Binanceアカデミーのカウントダウンタイマーの示す予測は他のBitcoin半減期のカウントダウンとは違う時間になっているのに気づきましたか?今からなぜ違うのかを説明します。

私たちはカウントダウンをより正確にするため、一般的に引用されている平均ブロック発行間隔(10)分)を使う代わりに、実際のブロックチェーンの統計情報を使い、現在の平均ブロック発行間隔の予測を行い、その数字に基づいて計算を実行しています。私たちのタイマーは変化するかもしれませんが、最も正確なブロック半減期までのカウントダウンを行っている時計です。

BinanceアカデミーのBitcoin半減期タイマーは以下の式を使って計算されています。

(半減期のブロック番号ー次のブロック番号)*平均ブロック発行間隔ー次のブロック発行までの予想時間

さらに詳しく学びたい人はぜひBinanceアカデミーの用語集の 半減期を読んでください。

CAmount GetBlockSubsidy(int nHeight, const Consensus::Params& consensusParams)
{
  int halvings = nHeight / consensusParams.nSubsidyHalvingInterval;
  // Force block reward to zero when right shift is undefined.
  if (halvings >= 64)
    return 0;

  CAmount nSubsidy = 50 * COIN;
  // Subsidy is cut in half every 210,000 blocks which will occur approximately every 4 years.
  nSubsidy >>= halvings;
  return nSubsidy;
}

詳細なデータシート

Bitcoinの総流通枚数18,009,588
これまで発行されたBitcoinの枚数21,000,000
発行されたBitcoinの割合85.76%
Bitcoinの時価総額(Bitcoin)0
1日に発行されるBitcoinの枚数2,267
ブロック発行間隔の平均8.77 分