ピラミッドとポンジスキーム

シェア
Copied to clipboard!
この記事を聞く
00:00 / 00:00

ピラミッドとポンジスキーム(ねずみ講)

Bitcoin、もしくはその他のあらゆる仮想通貨やICOに投資や参加すると決めた人は、たいてい2つのことに気を付けます。1つ目は、投資効率(ROI)で、これはその初期投資からどれだけの利益を最終的に生み出すかを表しています。そして、2つ目は投資に含まれるリスクに関連するものです。リスクが大きすぎる時、投資家は元本割れする可能性があり、これはROIとしてはマイナスとなります。

一般的に、あらゆる投資には常に一定のリスクが含まれています。しかしながら、そのリスクは投資家が知らないうちに、多くの国においては違法とみなされている、ねずみ講に巻き込まれた場合、かなり大きくなります。それゆえ、ねずみ講がどのようなものなのかを理解して、見抜けるようになることが大切です。


ポンジスキームとは?

ポンジスキームは、イタリアから北米に移住し、詐欺による金儲けシステムによって有名になったイタリアの詐欺師Charles Ponziの名前から来ています。1920年代初頭、Ponziは何百人もの被害者をだまし、彼のスキームは1年以上も続きました。基本的に、ポンジスキームは投資詐欺で新しい投資家から集めた資金を昔から投資をしていた投資家に支払うようになっています。このようなスキームの問題は、最後の方の投資家にはまったく支払いがなされないことです。


ポンジスキームには以下のような特徴がある場合が多いです。

  1. 投資機会のプロモーターが投資家から1,000$を取ります。そして、そのプロモーターは事前に設定された期間(例えば、90日後)に10%の利子をつけて、払い戻すことを約束します。 
  2. このプロモーターは90日が来る前に追加で2人の投資家を見つけることができました。そうしたら、2番目、そして3番目の投資家から集めた2,000$から、1,100$を最初の投資家に支払います。そして、プロモーターは最初の投資家にもう一度1,000$を投資することを勧めます。
  3. 新しい投資家から資金を集めることで、詐欺師は早期投資家に約束したリターンを支払うことができ、その投資家に再投資をして、さらに多くの人を集めるように促します。
  4. システムが成長するにつれて、プロモーターはより多くのスキームに参加する新しい投資家を探す必要があります。探すことができなければ、プロモーターは約束したリターンを支払うことができなくなります。
  5. 最終的には、スキームは不安定になっていき、プロモーターは逮捕されるか、もしくは手に入れた資金と一緒に消えてしまいます。

 

ピラミッドスキームとは?

ピラミッドスキーム(ねずみ講)はそのスキームに参加するメンバーに対して報酬や支払いを約束するだけでなく、そのメンバーが新しいメンバーを誘うことに対しても報酬や支払いを約束するビジネス形態です。

例えば、不正なプロモーターがAliceとBobにそれぞれ1,000$である企業の販売権を購入できる機会を提供します。これによって、AliceとBobには保有している販売権を売却する権利と勧誘した全ての追加メンバーからの配当を受ける権利を持つことになります。彼らが販売した販売権からの売り上げの1,000$はプロモーターと1:1で配分します。

上記のシナリオでは、AliceとBobは販売権を販売する毎に500$を手に入れることができるので、元を取るためには販売権を2人に販売する必要があります。初期投資分を確保するために販売権を2人に販売しないといけないという負担は彼らが販売した顧客に渡されます。このプロセスを継続するには、どんどん新しいメンバーが必要になるため、このスキームは最終的には崩壊します。このスキームが持続不可能であることが、ピラミッドスキームが違法となっている理由です。

大半のピラミッドスキームはプロダクトやサービスを提供せず、新しいメンバーから集めた資金によってのみスキームを維持しています。しかしながら、いくつかのピラミッドスキームは、サービスまたはプロダクトを販売することを目的とした合法的なマルチレベルマーケティング(MLM)会社と名乗っているかもしれません。しかし、たいていの場合こういった会社は、単に根本的な詐欺行為を隠すためにMLMを名乗っています。それゆえ、多くの道義的に問題のあるMLM企業がピラミッドスキームを使っていますが、全てのMLM企業が詐欺というわけではないです。

 

ポンジvs ピラミッド

共通点

  • どちらも高利回りを約束することで、被害者に投資をさせる金融詐欺です。
  • どちらも成功するためには、新しい投資家の資金が定期的に入ってくる必要があります。
  • たいてい、これらのスキームは実際のプロダクトやサービスを提供しません。

違い

  • ポンジスキームはたいていの場合投資管理サービスと名乗っていて、利回りは合法な投資の結果によるものと信じています。詐欺師は基本的に新しい投資家からの資金を使って、昔からの投資家に支払いを行っています。
  • ピラミッドスキームはネットワークマーケティングに基づいており、参加者はお金を稼ぐためには新しいメンバーを勧誘する必要があります。それゆえ、それぞれの参加者はピラミッドの頂点に資金を渡す前に自分の分け前として手数料を取ります。


詐欺被害に遭わないために

  • 常に疑う 少ない初期投資額で、すぐに、かつ高利回りを約束する投資機会はおそらく嘘です。これは特に、まったく知らないものや理解するのが難しいものへ投資をする時にはあてはまります。おいしい話には裏があると肝に銘じておく必要があります。

  • 迷惑な機会に注意 長期的な投資に参加する予期せぬ勧誘はたいていの場合詐欺です。

  • 売主を調査 投資機会をプロモーションしている組織のことは精査する必要があります。しっかりと評判の良いファイナンシャルアドバイザーやブローカー、証券会社は適切な政府当局に登録し、さらに監視されています。

  • 信用せず、自分で調べる ちゃんとした投資は合法的に登録されるべきです。まず、行うべき行動は登録情報を提供させることです。もしも、投資機会が登録されていなかった場合、合理的な言い訳が提供されなければいけません。 

  • 投資対象を理解する 自分が完全に納得していないものに投資をしてはいけません。利用可能なリソースを使い、さらに秘密の投資機会に対しては特に注意してください。

  • 報告 投資家がピラミッドやポンジスキームを見つけたら、適切な機関に報告することが重要です。これによって、同じ詐欺にひっかかる被害者を減らすことができます。

 

Bitcoinはピラミッドスキームなのか?

Bitcoinは大きなピラミッドスキームと主張する人がいますが、これは間違いです。Bitcoinは単純なお金です。Bitcoinは数学的なアルゴリズムと暗号学による分散型デジタル通貨であり、グッズやサービスを買うために使うことができるかもしれません。法定通貨と同様に、仮想通貨もピラミッドスキームのような違法行為に使うことができるかもしれませんが、それは仮想通貨や法定通貨がピラミッドスキームであることを意味するわけではないです。

Loading