ストップリミットオーダーとは?

シェア
Copied to clipboard!
この記事を聞く
00:00 / 00:00

ストップリミットオーダーとは?

ストップリミットオーダーとは、Binanceで行える3つの注文方法の1つです。しかしながら、ストップリミットオーダーについて学ぶ前に、まずはリミット(指値)マーケット(成行) 注文について、学んでおくことをおススメします。

ストップリミットオーダーを理解する最適な方法は、それをストップ価格とリミット価格に分解することです。ストップ価格はリミット注文を引き起こす価格のことで、リミット価格はリミット注文が引き起こされたその特定の価格のことを言います。つまり、ストップ価格に達したら、リミットオーダーは即座いに注文板に配置されます。

確かに、ストップ価格とリミット価格は同じでも構いませんが、これは必須ではないです。実際、ストップ価格をリミット価格よりも少し高め、もしくは少し安めに設定する方が安全です。これによって、ストップリミットが引き起こされてから、リミット注文が発注される可能性が増えます。


使い方

主要なサポートレベルに価格が近づいていて、ここから上昇すると信じて、5BNBを、0.0012761BTCで購入したと仮定しましょう。 


ストップリミットオーダーとは?

この状況では、もしも予測が間違っていて、価格が下落した場合に、損失を軽減するために、売り注文のストップリミットを設定したいです。それを行うには、まずBinanceアカウントにログインして、BNB/BTCマーケットに行ってください。そうしてら、ストップリミットタブをクリックし、ストップ価格とリミット価格を、売りたいBNBの枚数と一緒に設定してください。

なので、もしも0.0012700BTCが信用できるサポートレベルだと信じている場合、支えられなかった場合に備えて、この価格の少し下にストップリミット注文を設定するでしょう。この例では、私たちは5BNBのストップリミット注文で、ストップ価格は0.0012490BTCで、リミット価格は0.0012440BTCで設定します。


ストップリミットオーダーとは?


「Sell BNB」をクリックしたら、承認メッセージが表示されます。全て正しいことを確認したら、「Place Order」を押して、承認してください。


ストップリミットオーダーとは?


ストップリミット注文の発注が完了したら、メッセージが表示されます。


ストップリミットオーダーとは?


自分のオープンオーダーの確認と管理はスクロールダウンすると可能です。


ストップリミットオーダーとは?


ストップリミット注文はストップ価格に達したときにのみ発注され、リミット注文は設定したリミット価格に市場価値が達したときにのみ発注されるのはご注意ください。もしも、ストップ価格によって、リミット注文が発生したが、市場価格が設定した価格に達していなかった場合、リミット注文はオープンのままとなります。

もしかしたら、価格が急落し、ストップリミット注文が約定されることなく、そのままになる場合があります。この場合、成行注文に変更して、すぐに取引から抜け出すことができます。


どのような場合に使うべきか?

ストップリミット注文はリスク管理ツールとして意味があり、そして大きな損失を避けるために使うべきです。注目すべきは、これらは、取引目標に達したときに確実に利益を得るために、売り注文を出すのに役立ちます。 また、上昇トレンドの開始中に特定のレジスタンスレベルを割った後に、資産を購入するために、ストップリミットの買い注文を設定することもできます。

Loading